毎日の献立に悩む主婦必見:元調理師6児パパの節約・時短レシピ【1食100円未満・10分で作れるメイン料理10選】

料理・レシピ
お母さん
お母さん

今夜の夕飯は何にしよう??

家族の為に毎日献立を考えるのって大変ですよね。

  

家族みんなそれぞれに好みも違うし、時間もないから手の込んだ料理ばかり作れない。。。

   

家計のことも考えて節約したいけど、どんな料理を作っていいか分からない。。。

   

6児パパ
6児パパ

そんな悩みを解消します!!

今回は元調理師の6児パパが「毎日の献立に悩む主婦必見:元調理師6児パパの節約・時短レシピ10選【1食100円未満・10分で作れるメイン料理】」をご紹介します。

食べ盛りの6人の子供が喜びながら、節約・時短できるメイン料理のレシピや、節約・時短する為のポイントを解説しているので、是非参考にしてみてくださいね♪

   

スポンサーリンク

毎日の献立に悩む主婦

毎日の家族の食事を準備するって本当に大変ですよね。

 

6児パパもかつて1か月の育休期間や休日に担当している食事の準備をする際に、改めて実感します。

 

期間限定ではなく、毎日家族の好みや栄養を考えて、夕食の献立を考えるママに感謝しつつ、世の主婦の皆様に尊敬の念を抱きます。

 

特に家族が多い家庭では好みや量に配慮したメニューを考えないといけないので、なおのこと大変だと思います。

 

ただでさえ、家事や育児に追われて時間がない中、食事の準備に多くの時間もかけることが難しい為、少しでも早く調理しないといけない。。。

 

おまけに良質な食材で安く作る為に節約なんかも考えながらとあっては、献立メニューを考えるだけでも一苦労。。。

 

毎日の献立の悩みを解消するには、節約&時短できつつ、家族や子供たちが喜ぶメニューが必要ですよね。

 

元調理師6児パパの節約・時短レシピ

6児パパ
6児パパ

元調理師で14歳~1歳までの3男3女の子を持つ6児パパがそんな「節約&時短&子供が喜ぶメニュー」を作る為に心がけているポイントを簡単にご紹介♪

 

6児パパは、平日仕事に出ている為、休日の朝・昼・夕の家族7人分(末っ子の赤ちゃんの除く)の食事を普段作っています。

     

またママの出産前後の時期など、ママが食事を作れない時などは、平日も前日夜に翌日の食事を作り置きしていたこともありました。

      

そんな6児パパが食事を作る際に、心がけているポイントをご紹介します☆

       

ポイント①:同じ食材を使って節約

一つの食材をいくつかの料理の材料に使うことで、時間も食材も無駄にならないように心がけています。

    

ポイント②:市販の調味料を活用して味のベースを作る

市販の調味料を活用して味のベースを作った後に、いくつかの料理に使用して、それぞれのメニューに合わせて味を調えます。

  

ポイント③:同時調理で時短

炊飯器・電子レンジ・フライパン・鍋など、空いている調理器具をフル活用して同時に調理することで時短できるよう心がけています。(もちろん手隙の間は洗い物も)

   

ポイント④:家族の好みや栄養バランスを考える

家族みんなの好みに合わせた献立を順番に考えたり、育ち盛りの子供や、授乳中のママがいる時には、野菜や肉、魚や炭水化物など、栄養素が偏らないようバランスのとれた料理を心がけています。

 

ポイント⑤:子供が喜ぶメニューや演出

ダイナミックに彩る大皿料理や子供が好きな外食店の料理を再現したり、ワンプレートでお子様ランチ風にするなど、料理の見た目や演出にもこだわって、子供たちが目を輝かせてくれる料理を心がけています

                      

1食100円未満・10分で作れるメイン料理10選

6児パパ
6児パパ

実際に6児パパがこれまでに作った「1食100円未満・10分で作れるメイン料理10選」をご紹介します。

レシピは男料理の為、調味料などは目分量なので記載できていません・・・ご了承ください♪

     

市販のミートソースで超簡単:『とろ~りチーズのミートドリア』

 

調理時間約15分
1人前あたりの材料費約60円
子供が喜ぶおススメ度☆☆☆☆☆
レシピ

①ミンチ肉&スライスタマネギを塩コショウして炒める。

②市販のミートスパゲティソースを2袋合わせて煮込む。

③5合のお皿を2つのグラタン皿に分けたら、ミートソースをかける。

④その上から最後に粉チーズをのせて、オーブンで焼けば「ミートドリア」の出来上がり♪

6児パパ
6児パパ

冷蔵庫の余り物のミンチ肉&玉ねぎ&粉チーズを使って作りました。

子供たちが前から「サイゼリアのドリアが食べたい!!」と言っていたので、再現するつもりで作りましたが、ミートソースを入れ過ぎてリゾットみたいになっちゃった(笑)。

けど、これはこれで美味しいと子供たちからも大好評でした♪

   

迫力満点の大皿料理:『特大オムライス』

調理時間15分
1人前あたりの材料費約70円
子供が喜ぶおススメ度☆☆☆☆☆
レシピ

①フライパンでみじんぎりした玉ねぎ&ウィンナー&パプリカ&ニンジンを炒める。

②フライパンに少量のお湯で溶かしたコンソメ煮込んでケチャップ投入!

③炊き立てのご飯に混ぜ合わせて、バターを入れたら、大皿にドン!!

④フライパンで焼いた9個の卵を6回に分けて、のせれば「特大オムライス」の出来上がり♪

6児パパ
6児パパ

1人前のオムライスと違って、迫力満点&ボリューム満点の特大オムライスに子供たちのテンションもアゲアゲ☆
スープとサラダを添えて、キレイに完食しました♪

   

野菜たっぷり栄養満点:『かき揚げ丼』

調理時間約15分
1人前あたりの材料費約65円
子供が喜ぶおススメ度☆☆☆☆☆
レシピ

①冷蔵庫の残り物の人参・玉ねぎ・小松菜(芯の方)・エノキ・椎茸を縦長に薄くカット。

②ボールに卵・冷水・小麦粉を混ぜて、少し固めに仕上げる(男料理の目分量♪)

③切った具材に桜エビを足して、一人前ずつ小麦粉をまぶしてから、ボールの天ぷら粉を入れる。

④平になるように形成したら、一つずつ揚げ揚げ♪

⑤めんつゆ&エバラの焼き鳥のタレを混ぜ合わせて、丼ぶりのタレを作る。

⑥揚げたての「かき揚げ」にタレにつけこんで、ご飯の上にonすれば「かき揚げ丼」の出来上がり♪

6児パパ
6児パパ

にゅうめんと合わせて『かき揚げ丼ランチ』にしました♪

2番目の娘の中学校入学&5番目の息子の小学校入学で制服代やら何やらでボンビー生活に突入(笑)

節約のため、冷蔵庫の残り物で仕上げましたが、思いの他、子供たちからは大好評でした☆

ほどよい甘辛さがあるエバラの焼き鳥のタレに、だしの旨味が効いためんつゆが抜群の組み合わなので、丼ぶりするならオススメです☆

    

パーティー料理の一品にピッタリ:『クリームロールキャベツ』

調理時間約10分
1人前あたりの材料費約75円
子供が喜ぶおススメ度☆☆☆☆
レシピ

①一口大にカットした人参&ジャガイモをレンチン♪

②少量のコンソメスープでミニサイズの冷凍ロールキャベツ&ウィンナーと人参&ジャガイモを煮込む。

③半箱余っていたクラムチャウダーの素を使って濃いめのホワイトソースを作る。

④具材の鍋にホワイトソースを入れて煮込めば「クリームロールキャベツ」の出来上がり♪

6児パパ
6児パパ

9歳の娘のバースデーパーティー料理の一品に作りました。

娘のリクエストを聞いて計6品ほど作ったので、食べたいを全部食べられて娘も大喜び☆

クリンクリンのおめ目が一段と大きくなって輝いていました♪

 

子供が大好きな中華料理といえば:『天津飯』

 

調理時間約15分
1人前あたりの材料費約60円
子供が喜ぶおススメ度☆☆☆☆☆
レシピ

①天津飯のあんを作るためにガラスープ&薄口醤油&酒+甘みを出す為にみりんを少々入れて煮込む。

②最後におろし生姜をいれて風味をだしたら、トロミをつける。

③卵にカニカマ、タケノコを混ぜて、とろ~り焼き加減で丸く焼いたらご飯にのせる♪

④卵の上からあんをかければ「天津飯」の出来上がり♪

6児パパ
6児パパ

余った同じ材料で中華スープを作って、サラダを添えたら天津飯セットの出来上がり☆

ネギやグリーンピースの緑色をのせたかったんですが、子供たちの猛反発を受けて断念しました〜。

卵が大好きな5歳の次男も、あっという間に完食でした☆

   

安い食材のオールスター:『揚げ出し豆腐&ざるそば定食』

調理時間約15分
1人前あたりの材料費約35円
子供が喜ぶおススメ度☆☆☆☆☆
レシピ

①木綿豆腐をブロック切りにしたら〜水気をとる。

②豆腐に片栗粉をまぶしたら揚げ揚げ♪

③隣の鍋で蕎麦を湯がいたら氷水で一気にしめる。

④少量のお湯でほんだしを溶かしたら〜めんつゆ&ミネラルウォーターを加えて多めに出汁を作る。

⑤出汁の一部を小鍋に入れて、醤油&みりんを加えて一煮立ちすれば揚げ出汁豆腐の出汁の出来上がり♪

⑥さらに出汁の一部をビニール袋に入れて、おろし生姜を加え、塩揉みしたキュウリを漬ければキュウリの漬け物の完成☆

⑦最後に残った出汁をざる蕎麦のお汁にすれば出汁の3段活用♪

⑧きざみネギ&大根おろしを準備して、揚げ出汁豆腐とざる蕎麦の薬味にすれば、これまた2段活用♪

6児パパ
6児パパ

スーパー特売の木綿豆腐1丁20円×4個とお蕎麦1袋10円×4を使いました♪

出汁は『揚げ出汁豆腐の出汁』『ざる蕎麦のつゆ』『キュウリの漬け物』の3段活用して、それぞれの料理に合わせて調味料を加えました♪

大根おろし&ネギを2品の薬味に使ったので、手間も材料費も節約できて調理時間の時短になりました♪

   

和食料理でさっぱり:『色々和食定食』

調理時間約20分
1人前あたりの材料費約85円
子供が喜ぶおススメ度☆☆☆☆☆
レシピ

①ほんだし&水&めんつゆ&薄口醤油&みりんを入れた出汁を多めに作ったら、小鍋に出汁を分ける。

②出汁の一部に乾燥千切れそうめんを入れて煮込めば「にゅうめん」の出来上がり(残りの出汁は他の料理の味のベースにします☆)

③ジャガイモをレンチンしたら最初に作った出汁に、残り物のすき焼きのタレを加えて、牛ミンチ&ジャガイモ&糸こんにゃくを煮込めば「なんちゃって肉じゃが」の出来上がり☆

④春雨&キクラゲ&人参を湯がいたら、湯切りして流水にかける。

⑤最初に作った出汁にお酢&塩をたして、細切りにしたキュウリ&ハムと共に上の具材を和えれば「和風春雨サラダ」の完成。

⑥スライスしたナスに卵・小麦粉・冷水を混ぜた天ぷら粉をつけて揚げ揚げ♪

⑦最後に、またまた、最初に作った出汁に醤油&おろししょうがを足して天つゆを作れば「なすの天ぷら」の出来上がり☆

6児パパ
6児パパ

最初に多めの出汁を作って〜にゅうめん→(なんちゃって)肉じゃが→和風春雨サラダ→天つゆの4段活用することで一つ一つ料理の味付けに迷うことなく時短できました♪

あくまで味のベースなので、それぞれの料理に調味料を加えたり、具材と混ぜ合わせることで、味や旨味も変わります☆

肉じゃがには牛肉の代わりにミンチを使って、人参なしだから「なんちゃって肉じゃが」になりましたが、子供たちのご飯もすすんで完食でした♪

    

甘酢の酸味とだしの旨味が効いた:『さばの和風甘酢あんかけ定食』

調理時間約20分
1人前あたりの材料費約90円
子供が喜ぶおススメ度☆☆☆☆☆
レシピ

①水煮レンコンをレンチンして水分をとばしたら〜人参もレンチンして柔らかくする。

②フライパンでレンコン・人参・オクラを炒めたら〜めんつゆ・しょうゆ・酒・お酢・砂糖を入れて軽く煮込む。

③その横で粉付きの冷凍のサバの竜田揚げを揚げ揚げ♪

④油を切ったら、サバの竜田揚げをフライパンに入れ、タレとからめる。

⑤火を止めて水溶き片栗粉でとろみをつけて、もう一度炒めたら「サバの和風甘酢あんかけ」の出来上がり♪

⑥キッチン袋にめんつゆ・お酢&スライスきゅうりを入れて漬け込んだ「きゅうりの浅漬け」の完成☆

⑦ほんだし・めんつゆ・薄口醤油・みりんを入れた出汁に卵を溶いたら「かき玉汁」の出来上がり♪

6児パパ
6児パパ

スーパーで冷凍のサバの竜田揚げ(粉付き)1kgが半額の498円でゲットできたので、500gを使って調理しました☆

あんかけとは言うものの、長男くんがとろみのあるタレをあまり好まないので、あんは少なめにしました♪

肉派の子供たちもカラッと香ばしく揚がったサバの竜田揚げとご飯がすすむ甘酢の味で、あっという間になくなっちゃいました♪

    

たまにはこんな日もあってもいいじゃん:『残り物アラカルトワンプレート』

調理時間約15分
1人前あたりの材料費約75円
子供が喜ぶおススメ度☆☆☆☆
レシピ

①鍋に濃い目のコンソメスープを作る。

②玉ねぎ&人参をみじん切り・薄切りに切り分ける。

③軽く油を入れたフライパンで細かく切ったベーコンとみじん切りにした玉ねぎ&人参を炒めたら〜冷やご飯を投入♪

④上からオリーブオイルを軽く入れたらコンソメスープをin!!塩コショウで、味を整えたら「ピラフ」の完成☆

⑤隣のフライパンにバターをしいて〜スライスしたウィンナーと薄切りにした玉ねぎ&人参を炒めたら〜パスタを投入♪

⑥軽く炒めたらケチャップ&コンソメスープ&粉粒ニンニクを混ぜたソースをin!!「ナポリタンスパゲティ」の完成☆

⑦冷蔵庫にあった残り物のフライドポテトを揚げて、リンゴを添えたら〜「残り物アラカルトワンプレート」の出来上がり♪

6児パパ
6児パパ

茹で過ぎたパスタと冷やご飯をなんとかする為に、ピラフとナポリタンスパゲティを作りました♪

玉ねぎ・人参を共通の食材にして切り分け、コンソメスープを両方の調味料として使用し、同時調理したので時短&節約ができました☆(余ったコンソメスープはパセリを入れて味を整え、スープにしてます♪)

子供たちが目を輝かせて一言・・・「うわぁ〜お子様ランチやん♪」

残り物にご協力ありがとうございます☆

   

出汁の旨味が効いた:『出し巻き卵定食』

調理時間約15分
1人前あたりの材料費約60円
子供が喜ぶおススメ度☆☆☆☆☆
出来上がりレシピ

①ほんだし・少量の水をレンチン〜めんつゆを少々まぜて出汁を作る。

②よく溶いた卵に出汁をin!!したら~そのまま焼き焼き♪

③隣の鍋で味噌汁を煮込んで、副菜を添えれば「出し巻き定食」の出来上がり♪

6児パパ
6児パパ

若かれし頃に、居酒屋のバイトで習った超簡単なだし巻き卵♪

ポイントは出汁を多めに、ふっくらと出汁の水分が表面に残るくらいの焼き加減に仕上げること☆

5合のお米があっという間になくなりました♪

以上のメニューは6児パパが休日に作った料理をインスタにUPした物の一例です☆

6児パパのインスタに興味のある方はコチラをどうぞ♪

6児パパのインスタグラム

 

まとめ:愛情が一番のスパイス!!

家族の健康の為に、毎日献立を一生懸命に考えて食事を作る姿に感謝と敬意を抱きます。

 

家族のことを想う愛情こそが一番のスパイスだと実感します。

 

工夫を凝らした栄養満点の温かい食事が食卓に並ぶことが、家族を幸せな気持ちにしてくれるのです。

 

外出自粛が必要なこうした時期だからこそ、お家時間を利用して食事を工夫して、子供たちが喜ぶメニューや演出をしながら節約・時短できる料理が大切ですよね♪

家族で楽しむお家時間の過ごし方について詳しく知りたい方は【コロナストレス解消対策】家族で楽しむおススメお家時間10選をご覧ください。   

 

 

コメント